NEWS

北海道初上陸!中村キース・ヘリング美術館がThe Johnson Store 札幌にてポップアップイベントを期間限定開催

中村キース・ヘリング美術館のミュージアムショップは、 2019年6月28日(金)~7月15日(月・祝)の期間、 The Johnson Store札幌にて世界中から集めたキース・ヘリンググッズを展開するポップアップミュージアムショップを開催いたします。 ヘリング自らデザインをした「POP SHOP」のアイテムや、 当館収蔵作品がプリントされたTシャツ、 お子様向けの玩具など、 美術館キュレーターが選んだギフトにもおすすめのアイテムを展開いたします。

キース・ヘリングは、 より多くの人々とアートを通じてコミュニケーションをとるために、 1986年に自らのグッズを販売するポップショップをニューヨーク市のダウンタウンに、 そして2年後には東京にオープンしました。 ヘリングのパフォーマンスの延長でもあるオリジナルグッズは彼のメッセージやコンセプトが込められた言わば作品とも呼べる存在です。 没後の今もなお、 そのパワフルなメッセージはたくさんのコラボレーションによって世界中に伝え続けられています。 中村キース・ヘリング美術館はそんなヘリングの思いの込められたグッズを世界中から集め、 ヘリングの遺志を受け継ぎ、 来館されるたくさんの人々へお届けしています。 当館にとってポップアップショップは様々な地域の人々にヘリングの「作品」を紹介できる機会だと信じ、 実施しています。 また、 商品の販売だけなく、 HIV・エイズ予防や陽性者のサポート、 LGBTQコミュニティの可視化などの情報提供の場所として関連する数々の企業や団体の活動を紹介するコーナーも併設しています。

All Keith Haring Artworks (C) The Keith Haring Foundation
Courtesy of Nakamura Keith Haring Collection.

▶中村キース・ヘリング美術館について
http://www.nakamura-haring.com/
当館は古代縄文文化が隆盛を極めた八ヶ岳の裾の尾に2007年に設立されました。 標高1,000メートルの創り出す環境は、 生命を育む母体のサイクルと似ているといわれています。
コレクションは、 当館創設者中村和男が1987年より蒐集している約300点のキース・ヘリングの作品からなり、 世界で唯一の美術館です。 展示空間はキース・ヘリングと彼が駆け抜けた時代の「光と影」を根底とした空間で構成されています。 大胆にカーブしたルーフや波動や稲妻を表現した外壁は、 ヘリングの作品に通底する生命のエネルギーをも表しています。 この設計は日本の現代建築をリードする北川原温氏により、 村野藤吾賞、 JIA日本建築大賞を受賞したほか、 二度にわたり山梨県建築文化賞を受賞しています。
2015年春には「美術館を超えた美術館」をテーマにリニューアルオープンをいたしました。 ヘリングの芸術と思想を引き継ぐ新しいアートの展開を目的として、 国内外のアーティストを紹介しています。 2017年には開館10周年記念展を開催し、 日本語では初めてとなる公式カタログ『キース・ヘリング アートはすべての人のために。 』を刊行しました。

▶The Johnson Storeについて
https://www.johnsonstore.jp
「いつまでも続く、 自分らしい暮らし」をコンセプトに、 家具や雑貨、 日用品を取り揃えるインテリアショップとカフェやワークショップスペースを併設した(株)ジョンソンホームズのフラッグシップショップ。

▶︎【ポップアップ開催記念!先着50名様にエナメルピンをプレゼント!】
ミュージアムショップ定番アイテムのエナメルピンを、 対象商品2000円以上ご購入の先着50名様にプレゼントさせていただきます!
※無くなり次第終了となります。
※絵柄はお選び頂けません。
※対象商品はキース・ヘリンググッズとなります。

▼開催情報
中村キース・ヘリング美術館 期間限定ミュージアムショップ
開催期間:2019年6月28日(金)−7月15日(月・祝)
所在地:〒060-0061札幌市中央区南1条西6丁目4-1 The Johnson Store 2F
電話番号:011-209-3919 (代表)
営業時間:11:00-19:00
立体駐車場:(建物南・裏口側)1時間300円
(3000円以上お買い上げのお客様は1時間無料となります)